目の下 くぼみ 影

目の下のくぼみは「影」が原因?解消法は?

目の下にくぼみがあり、疲れているわけでもないのに、顔が老けたと感じてしまう・・・そんなことはありませんか?

 

 

じつはこの目の下の「くぼみ」、実際に肌がくぼんでいるわけではなく、目の下が「たるんでしまった」ことによってできた「影」が原因である場合があります。

 

 

このたるみは、目の下にある眼輪筋と呼ばれる筋肉が、加齢や紫外線、外的な刺激などにより衰え、目の下の眼窩脂肪をおさえきれなくなることによって発生します。
たるみによってできた影がくぼみのように見え、クマができてしまっているような疲れ顔や老け顔という印象を与えてしまいます。

 

 

 

目の下のくぼみを解消するためには、くぼみに見える影を解消すること、つまり、影を作っている目の下のたるみを改善することが必要です。

 

 

加齢が原因ではしょうがない・・・と諦めず、マッサージや目元のケア、体調の改善やスペシャルケアを利用して、くぼみを感じさせないハリのある目元を取り戻してみましょう。

 

 

日々のケアにとりいれよう!目の下のくぼみ解消法

目の下のくぼみ=目の下のたるみの解消法にはどんなものがあるのでしょうか。

 

まずは、マッサージです。

 

たるみの原因の一つである血行不良を解消するために、目の周りのマッサージをすることで、血行が良くなり、肌のターンオーバーを促し、たるみの解消につながります。
即効性があり効果を実感しやすいのでおすすめです。

 

 

次に、紫外線をはじめとする外的刺激を防ぎます。
日中の外出時に、目元に紫外線を浴びないよう注意するとともに、メイク時や洗顔後のふき取りなどで、目元を気遣って丁寧にケアしてください。

 

ゆっくりと基礎化粧品をしみこませ、タオルや手でごしごしとこすらないようにします。
さらに目の下のくぼみの解消法としてプラスしたいのが、サプリメントやアイケア商品を利用したスペシャルケアです。

 

 

コラーゲンを必要とする肌は目元も例外ではありません。

 

 

健康的な肌をつくるために、コラーゲン配合のサプリメントやアイクリームなどを利用して肌に栄養を与え、先の血行不良改善と同様、ターンオーバーを促します。

 

 

ターンオーバーにより新しい肌に生まれ変わることで、ハリがありうるおいのある目元に近づいていきます。

 

 

日々のケアで目の下のくぼみは改善できます。

目の下のくぼみは必ずしも加齢だけが原因ではありません。

 

また、「できてしまったら改善できない」ものでもありません。

 

目元は顔全体の印象の大部分を担っているといっても過言ではありません。
だからこそ、目元のケアをしっかりとすることで、顔の印象を大きく変えることが出来ます。

 

 

目の下のくぼみの改善は、肌そのものの改善、血行を促し規則正しい生活をすることは、目元だけではなく体全体の肌に影響します。
目元をきっかけに大きく肌の改善を意識してみてはいかがでしょうか。

 

 

平均4週間と言われる肌のターンオーバーを利用した解消方法は、すぐに効果を実感できないものでもあります。

 

けれど「ある日、気付いたら老け顔になっていた」というように、しっかりと日々のケアを続けることで「ある日、気付いたら明るい肌になっていた!」という実感が得られるはずです。

 

 

加齢を止めることは出来ませんが、ケアすることで改善や良い状態を保つことは可能です。
思い立ったが吉日、目の下のくぼみ解消を始めてみませんか?

 

 

>>>目のくぼみアイキララはどこの販売店で売っている?一番得する購入方法とは

関連ページ

美容整形で目元のたるみは改善されるのか?自分でできる防止策は?
美容整形で目元のたるみは改善されるのか?自分でできる防止策はなにがあるのか?目元のたるみを改善しましょう
目の下のしわを隠す為にはファンデは塗らないことです
目の下のしわを隠す為にはファンデは塗らないことって知っていました?実は目の下のしわにはそれは逆効果だったのです
青クマの原因とは?また改善方法は?
青クマの原因とは一体どういうものなのでしょうか??また改善方法は?青クマの原因と改善方法をまとめました